TOP  >  360度

Tag : 360度

2016年09月10日

360度の音を集音できる立体的なVRマイク「AMBEO: Virtual Reality Microphone」

国内外で多くの話題を集めているVR(ヴァーチャルリアリティ)の技術。今年はVR元年とも言われ、多くのプロモーションなどに活用されていますが、今日紹介するのは映像の方では無くて、360度の音を集音できる立体的なVRマイク「AMBEO: Virtual Reality Microphone」です。

sennheiser-ambeo-vr-microphone-designboom-01

このマイクは普通のマイクと異なり、4方向の集音マイクが内蔵されたものとなっています。

詳しくは以下

(さらに…)

続きを読む
posted 12:11  |  
Category: Gadget/Product   
このエントリーをはてなブックマークに追加
2013年12月16日

既存のカメラを360°カメラに変身させるアタッチメント「eye mirror」

最近さまざまな360度カメラが発表されていて、当ブログでも「Panono」や「THETA」など、いくつか取り上げてきましたが、今回紹介するのは既存のカメラを全方位カメラに変換することができるツール「eye mirror」です。

mirror

これは球場の鏡をカメラにアタッチメントとして取り付けることによって、全方位の撮影を可能にするツール。プロモーションムービーが公開されていましたので、下記よりご覧ください。

(さらに…)

続きを読む
posted 05:36  |  
Category: Gadget/Product   
このエントリーをはてなブックマークに追加
2013年11月10日

ソフトボールサイズの全方位カメラ「Bublcam」

カメラの発展は近年めざましく、更に安価に、小型に、質もよくなってきていますが、今回紹介するのは少し変わったソフトボールサイズの全方位カメラ「Bublcam」です。

bubl3

こちらは球体に4つのレンズが付いており、写真、映像ともに360度の撮影が可能です。製品の機能などを消化したプロモーションビデオが公開されていましたので、以下からご覧ください。

いままで360度で撮影できるカメラはいくつかありましたが、その中でも手軽でわかりやすく、期待が持てる製品に仕上がっています。実際に発売されれば写真や映像の楽しみ方が大きく変わりそうです。

現在この製品は、KICJSTARTERにて出資を募っており、すでに目標額を達成し製品化に向けて動き出しています。

bubl – 360º camera technology for everyone

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
1

過去の記事からランダムで表示

2015年11月02日

iPhone6シリーズでの操作をより安定させることができるバンド「Loopy」

サイズがiPhone5よりも大きくなったことで、スペックの向上はもちろん、ディスプレイが見やすくなるなどのメリットが増えましたが、手のあまり大きくない女性などにとっては片手操作時に届かないエリアがでてきてしまうという難点も。そんな中今回は、iPhone6シリーズでの操作をより安定させることができるバンド「Loopy」を紹介したいと思います。

loopy1

背面にバンドのついたケースをつけるだけで、操作中や持ち運び時に誤って落としてしまう状態を防ぐことができます。プロモーション用ムービーが公開されていますので、まずは下記よりご覧ください。

ムービーは以下より

(さらに…)

続きを読む
posted 12:01  |  
Category: Gadget/Product   
2016年05月14日

月の満ち欠けを表現するテーブルライト「BETTER THAN WATCHING THE MOON IN 4K」

世界には様々な照明器具がありますが、今日紹介するのは無数の照明と中央に設置された月の模型で本物の月の満ち欠けを再現するテーブルライト「BETTER THAN WATCHING THE MOON IN 4K」です。

moon_lamp_1

このライトは中央の月を中心に円形のLEDリングライトが回っていくことで本物の月を表現しています。

詳しくは以下

(さらに…)

続きを読む
posted 12:24  |  
Category: Gadget/Product   
2014年02月12日

アジアの若者と年長者の服を入れ替え民族衣装の良さを知る「spring-autumn」

日本では着物、中国はチャイナドレス、韓国はチマチョゴリといったように、アジアの国々には伝統的な民族衣装を持つ国が多いですが、現代の若者にとっては着る・興味を持つ機会が少なくなっています。今回はそんな現状をクリエイティブの力で写真作品としてシリーズ化した「spring-autumn」を紹介したいと思います。

qozop2

アーティスト・qozop氏手がける、アジアの若者の衣服と年長者の着る民族衣装を入れ替え写真を撮影することで、国の文化を若者に伝えています。

詳しくは以下

(さらに…)

続きを読む
posted 10:48  |  
Category: Creative   
2016年03月21日

SUVの上に建てるテント「Hardtop One」

キャンピングカーまでは行かないけど、快適にクルマで寝泊まりしたいという願いを叶えてくれるのが今回紹介するSUVの上に建てるテント「Hardtop One, The Most Innovative Roof Top Tent」です。

hard

この商品は、普段は折りたたまれており、ポップアップし引き出すことで高さと幅を作り出し、限られたクルマの上という面積に縛られないテントを展開できるというものです。実際にテントをクルマの上で展開しているシーンをまとめた動画が公開されていましたので以下からご覧ください。

動画は以下から

(さらに…)

続きを読む
2013年07月24日

縫製糸で描かれた絵画「The Art of Tailoring」

現代のアートの中には、絵の具などを利用せず、身近にあるさまざまなアイテムを画材として用いた作品も多く、そのユニークかつ繊細な表現力にはいつも感嘆させられてしまいます。そんな中今回紹介するのは、縫製糸で描かれた絵画「The Art of Tailoring」です。

art_01

レバノンのオーダーメイド服専門店のディスプレイで展開された、縫製糸を利用したユニークなアート作品となっています。プロモーションムービーが公開されていましたので、まずは下記よりご覧ください。

ムービーは以下より

(さらに…)

続きを読む
posted 07:49  |  
Category: Creative   
2015年12月19日

ガラス管の中に表現されたミニチュアの世界「Micro Matter」

私達の住む世界や、架空の空間をモチーフにしたミニチュアアートは数多く発表されており、その表現の仕方もさまざま。そんな中今回紹介するのは、ガラス管の中に表現されたミニチュアの世界「Micro Matter」です。

miniature1

アムステルダムを拠点に活動を行うアートディレクター・Rosa de Jong氏手がける、細いガラス管を使ってさまざまな種類のミニチュアワールド作品となっています。

詳しくは以下

(さらに…)

続きを読む
posted 10:24  |  
Category: Creative   
2017年05月15日

球体にロボットが描くアート その工程までも味わうインスタレーション「Spheres of Influence」

プログラミングで制御された正確で規則的な作業を可能にする、人間には不可能な働きをしてくれる、腕のような関節を持つロボット・ロボットアーム。現代ではさまざまなシーンで活躍しています。今回はそんなロボットアームをアート分野で活用したインスタレーション「Spheres of Influence」をご紹介したいと思います。

SpheresOfInfluence_BatlinerNewsum_IMG_2830_02

ひたすらロボットが規則的な動作でアートを完成させていく、その工程までもアートにした作品です。展示の様子をとらえたムービーが公開されていましたので以下からご覧下さい。

動画は以下から

(さらに…)

続きを読む
posted 10:00  |  
Category: Creative   
2014年04月26日

塗料の滲み具合も活かして描かれた動物の絵「Some Logic」

絵の具やペンなどを用いてキャンバス上に描き出される絵画は、思い描いたラインやエリアに沿って描かれていることが多いですが、今回紹介するのは、塗料の滲み具合も活かして描かれた動物の絵「Some Logic」です。

animalpaint1

アムステルダムを拠点に活動を行うグラフィックデザイナー・op van mierlo氏手がける、水彩が白いキャンバス上に触れた時の滲みを匠に利用した、不思議な雰囲気の絵画作品となっています。作品がムービーにまとめられていましたので、まずは下記よりご覧ください。

ムービーは以下より

(さらに…)

続きを読む
posted 11:00  |  
Category: Creative   
2015年08月10日

世界各地の都市やランドマークをテーマにしたタイポグラフィアート「Around the world with type」

世界にはいろいろな都市やランドマークが存在しており、写真集などのビジュアルなどでも楽しむことができますが、今回紹介するのは、アートでそれぞれの風景を楽しめる作品「Around the world with type」です。

cityalf0

Rigved Sathe氏、Payal Jagwani氏手がける、世界各地の都市・ランドマークをタイポグラフィに盛り込み表現したグラフィックシリーズとなっています。

詳しくは以下

(さらに…)

続きを読む
posted 08:30  |  
Category: Creative   
2013年08月14日

溶けたカセットテープを素材にして制作された動物のオブジェ

今や、ほとんど見ることがなくなってしまったカセットテープ。家の物置の中などに眠ったまま放置されているという場合も多いのではないでしょうか。そんなカセットテープを使って制作されたオブジェを今回は紹介したいと思います。

melttape1

ジョージア州在中のアーティスト・Brian Dettmer氏によって制作された、溶け出したカセットテープの本体と、中のフィルムが匠に利用された作品です。

詳しくは以下

(さらに…)

続きを読む
posted 11:37  |  
Category: Creative   

Sponsor

このブログを購読する

facebook
twitter
rss

Designworksについて

グラフィックデザインからプロダクトデザイン、ウェブデザインとクリエイティブな事なら何でも取り上げていきたいと思っています。また公開している素材や壁紙についても紹介していきます。
過去の記事は「DesignWorks Archive 2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインアーカイブ」でご覧ください。

ご意見、ご感想、連絡事項などがあればお問い合わせよりお願いたします。

※当サイトのに掲載されている一部画像、スクリ-ンショットに文章に置いては第三十二条で定められる引用の範囲で使用していますが、万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。
※本ブログの「プライバシーポリシー」です。

関連サイト

Designworksの姉妹ブログ、デザインを開発すると言う視点でお伝えするクリエイティブBLOG 「DesignDevelop」を運営中!

デザインに関する技術的な部分。デザイン、Tips、ベクターデータ、psd素材などなどデザインをする上で役立つ、使える情報を日刊で連載しています。
VR・ウェアラブル・センシングなど様々な技術が一般化され、手に届く範囲で製品化が進んでいます。VR MEDIAは拡張する現実から未来を探るBLOGです。
Template deisgn by iDEACLOUD inc.
トップに戻る