TOP  >  ウォールアート

Tag : ウォールアート

2018年11月01日

クロスステッチで描き出されたアート「Switch-over」

アートにはさまざまな手法や素材が利用され、時にあっと驚くような表現で私達を感動へ導いてくれます。そんな中今回紹介するのは、クロスステッチで描き出されたアート「Switch-over」です。

stitch1

アーティスト・Ana Martins氏によって作成された、手芸などで利用されるクロスステッチを活用したをウォールアートです。

詳しくは以下

(さらに…)

続きを読む
posted 09:00  |  
Category: Creative   
このエントリーをはてなブックマークに追加
1

過去の記事からランダムで表示

2013年07月01日

おすすめのデザイン本「和のデザイン」

毎回、注目のデザイン書籍や写真集、おすすめの本を紹介します。

今回は、「和のデザイン」です。

wadesign1

日本のデザインの美しさを改めて感じることができる、「和」をテーマにしたグラフィック作品を多数集めた一冊となっています。

詳しくは以下

(さらに…)

続きを読む
2013年11月11日

大人にも楽しめるインタラクティブアスレチック「Net Blow-up」

子ども時代にキャラクターものの巨大な風船のアトラクションに入って遊んだ経験はないでしょうか。大人になっても少しときめきを感じるものですが、今回紹介するのは大人にも楽しめるインタラクティブアスレチック「Net Blow-up」です。

net-blow-up

こちらはオーストリアとクロアチアの空間デザイナーの集団「Nummen/For Use」によって作られたもので、2013年10月21〜25日の期間、横浜にも設置されていました。プロモーション動画が公開されていましたので、まずは以下よりご覧ください。

まるで白い泡の中で遊んでいるような楽しそうな光景。風船のように膨らませた内部にネットを張り巡らせ、寝転がったり跳ね回ったり、小型トランポリンのように遊ぶことができます。

またこの作品は人の動きに合わせて形が少しずつ変わるインタラクティブな仕掛になっていて、空間が変化していく楽しみも演出してくれています。子ども時代を思い出させる、新しくも懐かしい作品に仕上がっているのではないでしょうか。

numen/for use inflates interactive net blow-up in yokohama

続きを読む
posted 12:00  |  
Category: Creative   
2014年09月26日

ワッフルにピクセル状にデザインできる「Pixel」

おやつとして、また、カフェでのスイーツなどでメニューとして出しているところもあるワッフル。キレイに並ぶ四角形の模様が特徴となっていますが、今回はその四角形を上手に使ったアイデアプロダクト「Pixel」を紹介したいと思います。

waffle1

ワッフルにピクセル状に好きなデザインを施すことができる、遊び心溢れるアイテムとなっています。

詳しくは以下

(さらに…)

続きを読む
2015年04月15日

ボトルに差し込んで使うコルク型LEDライト「Rechargeable Bottle Light」

ボトル型のビンのフタなどに利用されているコルク栓。開栓した後はほとんどといって良い程捨ててしまうことが多いと思いますが、そんな捨ててしまうコルク栓をずっと使えるものとして蘇えらせたアイテム「Rechargeable Bottle Light」を紹介したいと思います。

bottleled1

ガラス素材のボトルなどに差し込んで使うことで灯りとして利用できる、コルク型LEDライトとなっています。

詳しくは以下

(さらに…)

続きを読む
posted 10:30  |  
Category: Gadget/Product   
2017年12月07日

まるで3DCG!事故車のポリゴンデータを元に制作されたステンレス製の美しいアート「Wreck」

3DCGを構成するポリゴン、近年流行のデザインなどにも取り入れられており、独特の世界観をイメージさせる象徴的な存在です。今回ご紹介するのはそんな3Dモデルのポリゴンを元に制作されたアート「Wreck」です。

wreck_art1

まるでデジタルデータが現実に飛び出して来たような、とても美しい非現実的な作品です。

詳しくは以下
(さらに…)

続きを読む
posted 09:00  |  
Category: Creative   
2013年08月07日

レゴと現実世界を組合あわせたフォトアート

写真の中で繰り広げられるアートの世界は無限の面白さがあり、世界中のアーティストが発信するさまざまな表現の作品を楽しみにされている方も多いと思います。そんな中今回紹介するのは、レゴと現実世界を組合あわせたフォトアートです。

lego_real1

リアルで撮影された写真の中にLEGOブロックで制作されたオブジェクトを組みあわせた、空間と独自の表現方法が見事に融合した作品となっています。

詳しくは以下

(さらに…)

続きを読む
posted 07:41  |  
Category: Creative   
2017年09月10日

おすすめのデザイン本「定番フォント ガイドブック」

毎回、注目のデザイン書籍や写真集、おすすめの本を紹介します。

今回は、「定番フォント ガイドブック」です。

Font_guidebook_top

永久保存版ガイドブックとして手元に置いておきたい、タイポグラフィーに関する情報を凝縮した珠玉の一冊となっています。

詳しくは以下

(さらに…)

続きを読む
2014年03月17日

サンドイッチを最小限の梱包で包みこむ ミニマルフードパッケージのアイデア

ファーストフード店で買い物をすると、包み紙や紙製手提げバッグなど、商品を覆い隠すようなパッケージで提供されることが殆どです。しかし食べた後は捨ててしまうため、必要以上の資源の使用は控えていきたいもの。そんな中今回紹介するのは、サンドイッチを最小限の梱包で包みこむミニマルフードパッケージのアイデアです。

bvd0

デザインスタジオ・BVDが手がけたアイデアで、サンドイッチの梱包をデザイン的かつ、パッケージとして保たれる最小限の範囲で制作されています。

詳しくは以下

(さらに…)

続きを読む
posted 12:26  |  
Category: Creative   
2016年08月22日

3Dプリンタで制作する手作りワイヤレスランタン「3D Printed Wireless Lantern」

最近は電子部品を始め様々なものがインターネットを通じて購入できるようになりDIYの領域もかなり広がっていますが、今日紹介するのは3Dプリンタで制作する手作りワイヤレスランタン「3D Printed Wireless Lantern」です。

FC9HKMBIRXT0OIE.MEDIUM

このランタンは名前の通りワイヤレスで充電されるものとなっており、制作された台座には置くだけで充電されるというもの。1回の充電およそ1.5時間点灯することが可能で、USBケーブルで充電台が稼働するようになっています。

詳しくは以下

(さらに…)

続きを読む
posted 10:13  |  
Category: Designer'sBooks   
2015年02月09日

R2D2を外出のお供にできるバッグ「Star Wars R2D2 Purse Droid Felt Bag」

ほとんどの人が毎日持ち歩いているバッグ。機能性はもちろん、見た目のデザインにこだわって選ぶことが多いと思います。そんな中今回は、スターウォーズファンにはたまらない!?R2D2を外出のお供にできるバッグ「Star Wars R2D2 Purse Droid Felt Bag」を紹介したいと思います。

r2d2bag1

ロシアのモスクワを拠点に活動するkrukrustudio手がける、スターウォーズの人気キャラクター・R2D2をそのままバッグにしてしまった大胆なファッションアイテムとなっています。

詳しくは以下

(さらに…)

続きを読む
posted 10:00  |  
Category: Gadget/Product   

Sponsor

このブログを購読する

facebook
twitter
rss

Designworksについて

グラフィックデザインからプロダクトデザイン、ウェブデザインとクリエイティブな事なら何でも取り上げていきたいと思っています。また公開している素材や壁紙についても紹介していきます。
過去の記事は「DesignWorks Archive 2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインアーカイブ」でご覧ください。

ご意見、ご感想、連絡事項などがあればお問い合わせよりお願いたします。

※当サイトのに掲載されている一部画像、スクリ-ンショットに文章に置いては第三十二条で定められる引用の範囲で使用していますが、万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。
※本ブログの「プライバシーポリシー」です。

関連サイト

Designworksの姉妹ブログ、デザインを開発すると言う視点でお伝えするクリエイティブBLOG 「DesignDevelop」を運営中!

デザインに関する技術的な部分。デザイン、Tips、ベクターデータ、psd素材などなどデザインをする上で役立つ、使える情報を日刊で連載しています。
VR・ウェアラブル・センシングなど様々な技術が一般化され、手に届く範囲で製品化が進んでいます。VR MEDIAは拡張する現実から未来を探るBLOGです。
Template deisgn by iDEACLOUD inc.
トップに戻る