TOP  >  Gadget/Product  >  SNSの写真撮影におすすめできる世界で初めての腕時計型ウェアラブルデバイスのカメラ「Cleep」
2018年05月14日

SNSの写真撮影におすすめできる世界で初めての腕時計型ウェアラブルデバイスのカメラ「Cleep」

写真を共有することができるSNSの人気は衰えることなく増す一方。世界中のアイデアが光る写真が溢れる中、自分の写真も埋もれずに他者に評価されたいと思う方は少なくありません。そんな方におすすめできるシャッターチャンスを逃すことなく捉えることができるカメラ「Cleep」を今回ご紹介していきたいと思います。

cleep_top

訪れる機会の少ない貴重な瞬間を確実の捉えることに必要なのはすぐにシャッターを切れるということ。下記に動画を載せているので、ご覧ください。

詳しくは以下

 
cleep_1

cleep_2

一見すると腕時計のような「Cleep」。ポケットにしまう必要もなく携帯性に優れているため、いつでも写真を撮影することが可能です。マグネット型で、取り付けも簡単。締め付けられることなく快適に装着することができます。標準レンズの他に150°広角レンズも搭載されており、2つの演出で楽しむことできます。この設計のデメリットは覗くレンズがないので、きちんと撮影がされているかどうかのチェックができない点。ですが、だからこそ撮れるユニークな写真は他の誰にも真似できないものになります。Wi-FiとBluetoothを通してモバイルコネクティングが行えるので、データの移行が簡単なのも魅力の一つ。

ただ奇麗なだけではなく、偶然でしか捉えられない瞬間をおさめた写真は、SNSで埋もれることなく人々の目にとまるのではないでしょうか。いつでも写真撮影が行える「Cleep」はSNSが好きな方にぴったりなので、ぜひチェックしてみてください。

Cleep – The World’s First Wearable Wrist Camera by Giulio Cesarelli — Kickstarter

posted 09:00  |  
Category: Gadget/Product   

Sponsor

このブログを購読する

facebook
twitter
rss

Designworksについて

グラフィックデザインからプロダクトデザイン、ウェブデザインとクリエイティブな事なら何でも取り上げていきたいと思っています。また公開している素材や壁紙についても紹介していきます。
過去の記事は「DesignWorks Archive 2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインアーカイブ」でご覧ください。

ご意見、ご感想、連絡事項などがあればお問い合わせよりお願いたします。

※当サイトのに掲載されている一部画像、スクリ-ンショットに文章に置いては第三十二条で定められる引用の範囲で使用していますが、万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。
※本ブログの「プライバシーポリシー」です。

関連サイト

Designworksの姉妹ブログ、デザインを開発すると言う視点でお伝えするクリエイティブBLOG 「DesignDevelop」を運営中!

デザインに関する技術的な部分。デザイン、Tips、ベクターデータ、psd素材などなどデザインをする上で役立つ、使える情報を日刊で連載しています。
VR・ウェアラブル・センシングなど様々な技術が一般化され、手に届く範囲で製品化が進んでいます。VR MEDIAは拡張する現実から未来を探るBLOGです。
Template deisgn by iDEACLOUD inc.
トップに戻る