TOP  >  Creative  >  廃棄物で作られたクジラの巨大オブジェ「A 38-Foot-Tall Whale Made From 10,000 Pounds of Plastic Waste Surfaces in Bruges」
2018年08月14日

廃棄物で作られたクジラの巨大オブジェ「A 38-Foot-Tall Whale Made From 10,000 Pounds of Plastic Waste Surfaces in Bruges」

みなさんは環境問題についてどのくらいご存知でしょうか。温暖化、環境破壊、ゴミ問題と地球は様々な問題を抱え存在しています。そんな現状に興味を持ち多くの人に知ってもらいたいという思いから、廃棄物で作られたクジラの巨大オブジェ「A 38-Foot-Tall Whale Made From 10,000 Pounds of Plastic Waste Surfaces in Bruges」の紹介です。

Whale_art_01

ニューヨークのブルックリンで活躍する建築家によって作られた、ゴミを使ったアート作品が注目を集めています。

動画は以下より

Whale_art_02

Whale_art_03

この作品はなんと11メートルを超える大作。水面から飛び出した大きなクジラのオブジェは見る人を圧巻させる迫力ですね。実際に海で拾ったプラスチックの廃棄物を使って作られています。よく見ると日本から流れ着いたであろうゴミも使用されているのが分かりますね。このようなゴミは海に約1億5,000万トンも浮遊していると言われており、そのゴミによって多くの海洋生物が命を落としているのも事実です。プラスチックの巨大なクジラは、様々な思いが込められて作られました。少しでも多くの人の心に残る作品になってくれるといいですね。
こちらの作品は2018年9月まで開催されているブルージュトリエンナーレにて見ることができます。機会があればぜひ足を運びたいですね。アートを手がけたSTUDIOKCAの作品はwebサイトでも紹介されていますので、興味のある方はぜひ。

A 38-Foot-Tall Whale Made From 10,000 Pounds of Plastic Waste Surfaces in Bruges | Colossal
HOME : STUDIOKCA (Studio Klimoski Chang Architects) is a Brooklyn-based architecture and design firm led by Jason Klimoski and Lesley Chang

posted 09:00  |  
Category: Creative   

Sponsor

このブログを購読する

facebook
twitter
rss

Designworksについて

グラフィックデザインからプロダクトデザイン、ウェブデザインとクリエイティブな事なら何でも取り上げていきたいと思っています。また公開している素材や壁紙についても紹介していきます。
過去の記事は「DesignWorks Archive 2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインアーカイブ」でご覧ください。

ご意見、ご感想、連絡事項などがあればお問い合わせよりお願いたします。

※当サイトのに掲載されている一部画像、スクリ-ンショットに文章に置いては第三十二条で定められる引用の範囲で使用していますが、万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。
※本ブログの「プライバシーポリシー」です。

関連サイト

Designworksの姉妹ブログ、デザインを開発すると言う視点でお伝えするクリエイティブBLOG 「DesignDevelop」を運営中!

デザインに関する技術的な部分。デザイン、Tips、ベクターデータ、psd素材などなどデザインをする上で役立つ、使える情報を日刊で連載しています。
VR・ウェアラブル・センシングなど様々な技術が一般化され、手に届く範囲で製品化が進んでいます。VR MEDIAは拡張する現実から未来を探るBLOGです。
Template deisgn by iDEACLOUD inc.
トップに戻る