TOP  >  Creative  >  ポリゴン形状でラッピングしたアート「Polygon-Wrapped Floral Arrangements by Norihiko Terayama」
2018年07月03日

ポリゴン形状でラッピングしたアート「Polygon-Wrapped Floral Arrangements by Norihiko Terayama」

華やかな香りが漂う色鮮やかな生花、それとは反対に水分を蒸発させたドライフラワー、どちらにもそれぞれの良さがあります。今回はドライフラワーをより魅力的にみせる、ポリゴン形状でラッピングしたアート「Polygon-Wrapped Floral Arrangements by Norihiko Terayama」を紹介したいと思います。

polygon_wrapping01

日本人デザイナーの寺山典彦さんが手がけた、魅力溢れるアート作品を是非ご覧ください。

詳しくは以下

polygon_wrapping02

polygon_wrapping03

polygon_wrapping04

リチャード・フッテン氏の元でデザインを学んだ寺山さんは、オランダのデザインや設計に対する概念に影響を受け帰国。現在では、その感覚と感性を活かした内装デザインや店舗アートワーク、クライアントデザイン業務など、多岐に渡りデザイン活動を行なっています。数ある作品の中でも、今回紹介したアートはドライフラワーの輪郭を囲むようにして形取られたポリゴンがなんとも繊細で、美しい作品です。細い糸とピンで構成されたポリゴンで植物を優しく包み込むように表現されれおり、ドライフラワーの魅力がより引き出されているのではないでしょうか。

彼のwebサイトにて他の作品もご覧いただけますので、気になった方は是非チェックしてみてください。

Polygon-Wrapped Floral Arrangements by Norihiko Terayama | Colossal
studio note

Sponsor

このブログを購読する

facebook
twitter
rss

Designworksについて

グラフィックデザインからプロダクトデザイン、ウェブデザインとクリエイティブな事なら何でも取り上げていきたいと思っています。また公開している素材や壁紙についても紹介していきます。
過去の記事は「DesignWorks Archive 2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインアーカイブ」でご覧ください。

ご意見、ご感想、連絡事項などがあればお問い合わせよりお願いたします。

※当サイトのに掲載されている一部画像、スクリ-ンショットに文章に置いては第三十二条で定められる引用の範囲で使用していますが、万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。
※本ブログの「プライバシーポリシー」です。

関連サイト

Designworksの姉妹ブログ、デザインを開発すると言う視点でお伝えするクリエイティブBLOG 「DesignDevelop」を運営中!

デザインに関する技術的な部分。デザイン、Tips、ベクターデータ、psd素材などなどデザインをする上で役立つ、使える情報を日刊で連載しています。
VR・ウェアラブル・センシングなど様々な技術が一般化され、手に届く範囲で製品化が進んでいます。VR MEDIAは拡張する現実から未来を探るBLOGです。
Template deisgn by iDEACLOUD inc.
トップに戻る