TOP  >  Creative  >  リー・カンビン氏による芸術の域にまで達した完成度の高いラテ・アート
2018年03月07日

リー・カンビン氏による芸術の域にまで達した完成度の高いラテ・アート

フォトジェニック映えが良いラテ・アートはSNSにおいて人気があり、完成度が高いものは多くの人を驚かせてきました。今回ご紹介するリー・カンビン氏が手がけるラテ・アートもまた非常にアーティスティックなものとなっており、人々を驚かせ、話題になった作品になります。

creamart-coffee-01

ゴッホの「星空の夜」、ムンクの「叫び声」などの絵画から漫画のキャラクターまで幅広く制作されています。制作過程の動画を下記に載せていますので、ご覧ください。

詳しくは以下

一目見て驚いてしまうのはその色彩の豊富さです。従来のラテ・アートはといえばクリームの白とエスプレッソの薄い茶色の二色というイメージでしたが、カンビン氏が手がけるものは多彩な色味が使用されています。食用色素を使用しているので飲むのに支障はありませんが、飲んで壊してしまうのが勿体ないくらいの完成度です。その他に使用している道具は細い金属針と小さなスプーンだけ。動画を見てみると、少ない道具を使用した繊細な作業によってつくられています。鮮やかなラテ・アートはあっという間に話題となり、カンビン氏が働くカフェでは予約が殺到している様子。

独学で始めたラテ・アートだったそうですが、今や水彩画などの絵画まで手がけてしまうほどの実力の持ち主に。他にもインスタグラムで作品がまとめられているようなので、ぜひチェックしてみてください。

lee kang-bin recreates artistic masterpieces in the form of latte art

posted 09:00  |  
Category: Creative   

Sponsor

このブログを購読する

facebook
twitter
rss

Designworksについて

グラフィックデザインからプロダクトデザイン、ウェブデザインとクリエイティブな事なら何でも取り上げていきたいと思っています。また公開している素材や壁紙についても紹介していきます。
過去の記事は「DesignWorks Archive 2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインアーカイブ」でご覧ください。

ご意見、ご感想、連絡事項などがあればお問い合わせよりお願いたします。

※当サイトのに掲載されている一部画像、スクリ-ンショットに文章に置いては第三十二条で定められる引用の範囲で使用していますが、万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。
※本ブログの「プライバシーポリシー」です。

関連サイト

Designworksの姉妹ブログ、デザインを開発すると言う視点でお伝えするクリエイティブBLOG 「DesignDevelop」を運営中!

デザインに関する技術的な部分。デザイン、Tips、ベクターデータ、psd素材などなどデザインをする上で役立つ、使える情報を日刊で連載しています。
VR・ウェアラブル・センシングなど様々な技術が一般化され、手に届く範囲で製品化が進んでいます。VR MEDIAは拡張する現実から未来を探るBLOGです。
Template deisgn by iDEACLOUD inc.
トップに戻る