TOP  >  Gadget/Product  >  組み立てられた鉛筆から作られたフラワーベース「Amalgamated」
2014年06月27日

組み立てられた鉛筆から作られたフラワーベース「Amalgamated」

文字やイラストなどを描く際に使用する鉛筆。アートシーンでは素材として使われることもあり、斬新な表現が話題を呼ぶことも。そんな中今回紹介するのは、組み立てられた鉛筆から作られたフラワーベース「Amalgamated」です。

pencol1

鉛筆をつなぎあわせて1つのフラワーベースとして形成した、非常に個性溢れるアート作品となっています。制作の様子を映しだしたムービーが公開されていますので、まずは下記よりご覧ください。

ムービーは以下より

Amalgamated from Studio Markunpoika on Vimeo.

pencol2

pencol3

たくさんの鉛筆をつないだら、専用の機械でフラワーベースの形に削っていきます。上や横から見ると鉛筆の芯と鉛筆の本体の木の部分とが認識でき、削られる場所によってさまざまな模様として浮かび上がっているのが分かります。また通常の鉛筆だけでなく、色鉛筆でも制作されており、そちらはカラフルな模様が美しく表現されています。

鉛筆を使って作り出そうと思った発想が斬新で面白い作品。鉛筆には他にもいろいろなカラーがあるので、そちらで作られた作品も是非見てみたいですね。

Vases Constructed from Hundreds of Pencils by Studio Markunpoika | Colossal

posted 10:00  |  
Category: Gadget/Product   

Sponsor


このブログを購読する

facebook
twitter
rss

Designworksについて

グラフィックデザインからプロダクトデザイン、ウェブデザインとクリエイティブな事なら何でも掲載。

【ご注意】「Designworks」の旧ホームページドメインを利用したWEBサイトにご注意ください

※ご意見、ご感想、連絡事項などがあればお問い合わせよりお願いたします。
※当サイトのに掲載されている一部画像、スクリ-ンショットに文章に置いては第三十二条で定められる引用の範囲で使用していますが、万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。
※本ブログの「プライバシーポリシー

関連サイト

Designworksの姉妹ブログ、デザインを開発すると言う視点でお伝えするクリエイティブBLOG 「DesignDevelop」を運営中!

デザインに関する技術的な部分。デザイン、Tips、ベクターデータ、psd素材などなどデザインをする上で役立つ、使える情報を日刊で連載しています。
トップに戻る