TOP  >  Gadget/Product  >  携帯できるアレルギーチェックデバイス「wearable allergy-detection strip」
2016年08月16日

携帯できるアレルギーチェックデバイス「wearable allergy-detection strip」

現在国内でも増え続けている食物アレルギー。様々な理由はありますが、発生そのものを防ぐというのは科学技術が発達した今でも難しいとされています。今日紹介するのは発生そのものでは無く、アレルギー食物の摂取を防ぐために開発された携帯できるアレルギーチェックデバイス「wearable allergy-detection strip」です。

wads01

昨今では表示義務などが有り、見分けることができるようになってきましたが、アレルギー物質が含まれていることに気が付かず摂取してしまうという問題は今もあります。この「wearable allergy-detection strip」では簡単に食品に差し込むだけで自身のアレルギー食物をチェックできるというものです。

詳しくは以下

wads02

ネックレスやスマートフォンケース、腕時計などに携帯することができ、デバイスと使い捨てのストリップとセットになっています。ストリップはアレルゲンに反応するとデバイスが点滅しアレルギー物質の存在を知らせてくれるような仕組みとなっています。

現在はまだ研究段階とのことですが、まもなくベータテストが開始されるとのことで、まずはアナフィラキシーショックの多いピーナッツでスタートするとのことです。今後さらに拡大し、貝、木の実、乳製品、大豆、グルテンなどに拡げる計画とのこと。非常に深刻な問題なだけに早期の製品化・手軽に使えるデバイスとして今後に期待したいプロジェクトの一つです。

Wearable allergy testing strips can detect peanuts in food – Business Insider

posted 07:57  |  
Category: Gadget/Product   

Sponsor

このブログを購読する

facebook
twitter
rss

Designworksについて

グラフィックデザインからプロダクトデザイン、ウェブデザインとクリエイティブな事なら何でも取り上げていきたいと思っています。また公開している素材や壁紙についても紹介していきます。
過去の記事は「DesignWorks Archive 2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインアーカイブ」でご覧ください。

ご意見、ご感想、連絡事項などがあればお問い合わせよりお願いたします。

※当サイトのに掲載されている一部画像、スクリ-ンショットに文章に置いては第三十二条で定められる引用の範囲で使用していますが、万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。
※本ブログの「プライバシーポリシー」です。

関連サイト

Designworksの姉妹ブログ、デザインを開発すると言う視点でお伝えするクリエイティブBLOG 「DesignDevelop」を運営中!

デザインに関する技術的な部分。デザイン、Tips、ベクターデータ、psd素材などなどデザインをする上で役立つ、使える情報を日刊で連載しています。
VR・ウェアラブル・センシングなど様々な技術が一般化され、手に届く範囲で製品化が進んでいます。VR MEDIAは拡張する現実から未来を探るBLOGです。
Template deisgn by iDEACLOUD inc.
トップに戻る