TOP  >  Advertising  >  スクリーンを隔てて2つの国が交流する「Coca-Cola Small World Machines」
2013年05月22日

スクリーンを隔てて2つの国が交流する「Coca-Cola Small World Machines」

現在も対立が続いているインドとパキスタン。長く続く問題の早期解決を多くの人が望んています。今回はそんな2国の対立問題の和解をテーマにしたコカ・コーラのキャンペーン「Coca-Cola Small World Machines」を紹介したいと思います。

small

アメリカの広告会社・Leo Burnettによって手がけられた、webカメラとタッチスクリーンを搭載した自動販売機を使った広告作品となっています。実際に展開されている様子を映しだしたムービーが公開されていましたので、まずは下記よりご覧ください。

詳しくは以下

インドとパキスタンにそれぞれ、オリジナルの自動販売機が設置され、前面に設置されたタッチスクリーンに映る人の姿は、それぞれの国の自動販売機から見えるようになっています。画面に表示されるイラストを向こう側の人と一緒になぞってみたり、一緒にスクリーンを通してダンスをしたり。お互いの国が1枚のスクリーンを隔てて、心通わせ交流することで、今後の対立関係の解決に繋がるきっかけになるかもしれない、素晴らしいキャンペーンではないでしょうか?

Coca-Cola Small World Machines

posted 07:17  |  
Category: Advertising   

Sponsor

このブログを購読する

facebook
twitter
rss

Designworksについて

グラフィックデザインからプロダクトデザイン、ウェブデザインとクリエイティブな事なら何でも取り上げていきたいと思っています。また公開している素材や壁紙についても紹介していきます。
過去の記事は「DesignWorks Archive 2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインアーカイブ」でご覧ください。

ご意見、ご感想、連絡事項などがあればお問い合わせよりお願いたします。

※当サイトのに掲載されている一部画像、スクリ-ンショットに文章に置いては第三十二条で定められる引用の範囲で使用していますが、万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。
※本ブログの「プライバシーポリシー」です。

関連サイト

Designworksの姉妹ブログ、デザインを開発すると言う視点でお伝えするクリエイティブBLOG 「DesignDevelop」を運営中!

デザインに関する技術的な部分。デザイン、Tips、ベクターデータ、psd素材などなどデザインをする上で役立つ、使える情報を日刊で連載しています。
Template deisgn by iDEACLOUD inc.
トップに戻る