TOP  >  Creative  >  一眼レフを360度設置して撮影したThe Correspondentsのプロモーションビデオ
2015年01月07日

一眼レフを360度設置して撮影したThe Correspondentsのプロモーションビデオ

プロの撮影現場をメインに活躍する一眼レフカメラ。基本的には景色や人物などの静止画を撮影するためのアイテムですが、今回は一眼レフで撮影したとは思えない演出が魅力のプロモーションビデオを紹介したいと思います。

correspondents

イギリス・ロンドン出身の音楽グループ「The Correspondents」の楽曲「Fear & Delight」のプロモーションビデオで、一眼レフカメラを360度設置して撮影したという、個性的な手法に注目の作品となっています。まずは実際の作品を以下よりご覧ください。

ムービーは以下より

写真家・映画監督として活躍するNaren Wilks氏によって撮影が行われており、撮影現場の中心に、円型に一眼レフカメラを配置したセットが置かれ、その周りをボーカルの男性が歌いながら回ることで、ボーカルが何人もいるかのようなシーンの撮影が可能に。そのビジュアルはまるで万華鏡のよう。天井や正面からのアングル、モノクロやカラーなど、描写にもいろいろな種類があるのも特徴です。

一眼レフカメラを使ってこんな演出ができることに驚きを感じますね。アイデア次第でさらにいろいろな表現ができるのではないでしょうか?

The Correspondents – Fear & Delight (Official Video) – YouTube
This Trippy Music Video Was Made with a Circular Rig of DSLRs and Clever Editing
The Correspondents Official Site

posted 10:30  |  
Category: Creative   

Sponsor

このブログを購読する

facebook
twitter
rss

Designworksについて

グラフィックデザインからプロダクトデザイン、ウェブデザインとクリエイティブな事なら何でも取り上げていきたいと思っています。また公開している素材や壁紙についても紹介していきます。
過去の記事は「DesignWorks Archive 2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインアーカイブ」でご覧ください。

ご意見、ご感想、連絡事項などがあればお問い合わせよりお願いたします。

※当サイトのに掲載されている一部画像、スクリ-ンショットに文章に置いては第三十二条で定められる引用の範囲で使用していますが、万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。
※本ブログの「プライバシーポリシー」です。

関連サイト

Designworksの姉妹ブログ、デザインを開発すると言う視点でお伝えするクリエイティブBLOG 「DesignDevelop」を運営中!

デザインに関する技術的な部分。デザイン、Tips、ベクターデータ、psd素材などなどデザインをする上で役立つ、使える情報を日刊で連載しています。
VR・ウェアラブル・センシングなど様々な技術が一般化され、手に届く範囲で製品化が進んでいます。VR MEDIAは拡張する現実から未来を探るBLOGです。
Template deisgn by iDEACLOUD inc.
トップに戻る