TOP  >  現代アート

Tag : 現代アート

2017年02月06日

先進的な陶器作品を生み出す「KEIKO FUKAZAWA」

陶器の作品と聞くと花器や皿などを思い浮かべますが、今回紹介するアーティスト「KEIKO FUKAZAWA」は今までの常識をくつがえすような先進的な陶器によるアート作品を発表しているアーティストです。

27-Chinese_Landscape_VII

陶器に水墨画とルイヴィトンのモノグラムパターンをあしらったり、ペットボトル自体を陶器で再現したりと様々な手法で作品を創り上げています。今回はその中からいくつか気になったものをピックアップして紹介したいと思います。

詳しくは以下

(さらに…)

続きを読む
posted 11:27  |  
Category: Creative   
このエントリーをはてなブックマークに追加
1

過去の記事からランダムで表示

2013年10月23日

女性が大変身 ファンタスティックなハロウィンメイクアート

遊園地や施設でイベントが開催されたり、カボチャ関連のお菓子が発売されるなど、日本でも少しずつハロウィン文化が定着してきていますが、本場海外ではさらに飛躍したイベントとして盛り上がっているようです。今回はそんな海外のハロウィンで施されている、本場のメイクを紹介したいと思います。

halloween_2

アーティスト・Vadim Andreev氏による作品で、どれも元の顔からは想像もつかないほどの変身ぶり。綺麗なものや恐ろしもの・怖いものなど、さまざまなメイクが施されています。

詳しくは以下

(さらに…)

続きを読む
posted 03:33  |  
Category: Creative   
2013年12月30日

ロープで可変可能な汎用性の高いフック「Hook-It」

ファッション小物やアクセサリーを置いておくのに便利なフックは通常、形が最初から固定されているものがほとんど。今回はそんなフックに汎用性をもたせた「Hook-It」を紹介したいと思います。

hoc1

フックの部分がロープでできており、掛けるものの形によって可変させることができるので、さまざまな大きさや形に対応できるようになっています。

詳しくは以下

(さらに…)

続きを読む
posted 11:34  |  
Category: Gadget/Product   
2016年03月31日

現実とリアルの狭間を描くグラフィティアート「ernest zacharevic’s artistic interventions engage」

世界中で様々なアーティストによって描かれているグラフィティアート。先進的で面白いものがいくつもありますが、今回紹介するのは現実とリアルの狭間を描くグラフィティアート「ernest zacharevic’s artistic interventions engage」です。

ernest-zacharevic-interview-street-art-designboom-01

この作品は単純に壁面に自らの想いを描画するのではなく、その都市の建物の形状や都市にあるものと絡めて、現実と空想の狭間を描き出すようなグラフィティアートとなっています。いくつかの作品が公開されていましたので以下からご覧ください。

詳しくは以下

(さらに…)

続きを読む
posted 02:21  |  
Category: Creative   
2014年10月11日

1本で水からお茶を簡単に入れることができる「Mychai」

茶葉を使ってお茶を入れる時は、ティーパックなどに茶葉を入れ、ポットにお湯を沸かして・・といろいろな工程や道具が必要になってきます。今回はそんな手間を1本で完了させることができる「Mychai」を紹介したいと思います。

mychai1

個性的なスティック形状をしておいり、1本で水からお茶を簡単に入れることができるようになっています。

詳しくは以下

(さらに…)

続きを読む
2013年06月12日

古い書籍を繋げて1枚の大きな絵画を作り出したアート

絵画作品は通常小さなものから大きなものまで、1枚のキャンバス上に描かれることが多いと思いますが、今回紹介するのは、古い書籍をたくさん繋げて1枚の大きな絵画を作り出したアートです。

panikanova1

アーティスト・Ekaterina Panikanova氏手がける、色あせてアンティークな質感がにじみ出ている書籍と独特なタッチのイラストが絶妙にマッチした作品です。

詳しくは以下

(さらに…)

続きを読む
posted 09:32  |  
Category: Creative   
2016年12月18日

おすすめのデザイン本「わかりやすく情報を伝えるための図とデザイン」

毎回、注目のデザイン書籍や写真集、おすすめの本を紹介します。

今回は、「わかりやすく情報を伝えるための図とデザイン」です。

visible1

図を使ってデザインをユーザーに分かりやすく、そして魅力的なデザインで伝えることに成功した事例を多数掲載したデザイン書です。

詳しくは以下

(さらに…)

続きを読む
2014年10月11日

1本の針金から形成された木の彫刻アート「Wire Tree Sculptures」

アートにはいろいろな手法や素材が使われており、その技術に驚かされることもしばしば。そんな中今回紹介するのは、1本の針金から形成された木の彫刻アート「Wire Tree Sculptures」です。

tree1

彫刻家のClive Madison氏手がける、接着剤やはんだなどをいっさい使用せず1本の針金のみで制作されたという、非常に精巧な造りが特徴の作品となっています。

詳しくは以下

(さらに…)

続きを読む
posted 12:41  |  
Category: Creative   
2013年09月16日

巻き寿司でさまざまなビジュアルを表現「Sushi Art」

日本を代表する伝統的な料理の一つ、寿司。今では世界各地で店舗が出店され広く広まるなど、海外からの人気も高くなってきています。そんな中今回紹介するのは、巻き寿司でさまざまなビジュアルを表現した「Sushi Art」です。

sushiart1

イラストレーター・巻き寿司アーティストとして活動を行っている清田貴代氏が、ブログ上で連載している巻き寿司アートとなっています。

詳しくは以下

(さらに…)

続きを読む
posted 09:16  |  
Category: Creative   
2016年03月16日

おすすめのデザイン本「プロに教わる1秒で心をつかむPOPのつくり方」

毎回、注目のデザイン書籍や写真集、おすすめの本を紹介します。

今回は、「プロに教わる1秒で心をつかむPOPのつくり方」です。

pop1

ただ値段や商品名を書くだけでなく、消費者の目を惹く魅力的なポップ作成の強い見方となってくれる一冊です。

詳しくは以下

(さらに…)

続きを読む
2014年10月12日

WeeklyDesignNews(N.72)コインランドリーに佇む女性をクロノグラフで表現したビジュアルフォト

毎週Designworksで記事を書いていく際に気になった世界のデザインニュースをまとめ、まとめ的に週1回日曜日に「Weekly Design News」としてお届けいたします。

急に気温が下がり、台風が接近していたりと、秋本番になった途端に天気は荒れ模様。今週末〜週明けにかけて3連休ですが、被害が出ないよう、台風対策をしっかりとしておきたいと思います。

それでは、2014年10月5日〜10月12日までの「WeeklyDesignNews」を以下よりご覧ください。

詳しくは以下

(さらに…)

続きを読む
posted 10:08  |  
Category: Pickup   

Sponsor

このブログを購読する

facebook
twitter
rss

Designworksについて

グラフィックデザインからプロダクトデザイン、ウェブデザインとクリエイティブな事なら何でも取り上げていきたいと思っています。また公開している素材や壁紙についても紹介していきます。
過去の記事は「DesignWorks Archive 2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインアーカイブ」でご覧ください。

ご意見、ご感想、連絡事項などがあればお問い合わせよりお願いたします。

※当サイトのに掲載されている一部画像、スクリ-ンショットに文章に置いては第三十二条で定められる引用の範囲で使用していますが、万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。
※本ブログの「プライバシーポリシー」です。

関連サイト

Designworksの姉妹ブログ、デザインを開発すると言う視点でお伝えするクリエイティブBLOG 「DesignDevelop」を運営中!

デザインに関する技術的な部分。デザイン、Tips、ベクターデータ、psd素材などなどデザインをする上で役立つ、使える情報を日刊で連載しています。
VR・ウェアラブル・センシングなど様々な技術が一般化され、手に届く範囲で製品化が進んでいます。VR MEDIAは拡張する現実から未来を探るBLOGです。
Template deisgn by iDEACLOUD inc.
トップに戻る