TOP  >  NEWS  >  東京ミッドタウン・デザインハブ 第56回企画展「地域×デザイン -まちを編みなおす20のプロジェクト-」
2016年02月09日

東京ミッドタウン・デザインハブ 第56回企画展「地域×デザイン -まちを編みなおす20のプロジェクト-」

東京ミッドタウン内にあるデザインスペース・デザインハブ。毎回、日本の最先端のデザインシーンを反映した企画展が実施されており、常にチェックされている方も多いのではないでしょうか?そんな中今回は、2016年2月18日(木)より開催される新しい企画展「地域×デザイン -まちを編みなおす20のプロジェクト-」を紹介したいと思います。

localdesign

日本各地の地域で実施されているさまざまな取り組みを、もともとその地がもつ価値を改めて見出し「まちを編集」、生活・文化やコミュニティの「編みなおし」とし、デザインの視点から分析、紹介するといった内容のイベントです。

詳しくは以下

ものを生み出し、形にするといった役割だけではなく、地域に生まれた問題を解決し、人々や地域同士をつなげていくための手段としても注目されているデザイン実例を20種ピックアップされ展示。この展示をきっかけに、新たな地域デザインプロジェクトの発端につながっていくかもしれませんね。

実際に地域のデザインに携わっている方にとっては、非常に刺激的な内容となるのではないでしょうか?会期中にはトークセッションやプレスプレビューなどの関連プログラムの開催も予定されています。展示されるプロジェクト(一部)紹介も含め、プログラム情報につていも以下公式ページにて記載がありますので、こちらも気になる方はチェックしてみてください。

開催概要

会期:2016年2月18日(木)〜3月6日(日)
会期時間:11:00〜19:00
会期中無休・入場無料
会場:東京ミッドタウン・デザインハブ
主催:東京ミッドタウン・デザインハブ
アートディレクション・デザイン:UMA/design farm
会場構成:dot architects
サポーター企業:日本航空、全国農業協同組合中央会、伊藤園、クレディセゾン、ワイス・ワイス、ジェイティービー(2016年12月24日現在)

Tokyo Midtown Design Hub | 東京ミッドタウン・デザインハブ | 地域×デザイン -まちを編みなおす20のプロジェクト-

posted 04:18  |  
Category: NEWS   

Sponsor

このブログを購読する

facebook
twitter
rss

Designworksについて

グラフィックデザインからプロダクトデザイン、ウェブデザインとクリエイティブな事なら何でも取り上げていきたいと思っています。また公開している素材や壁紙についても紹介していきます。
過去の記事は「DesignWorks Archive 2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインアーカイブ」でご覧ください。

ご意見、ご感想、連絡事項などがあればお問い合わせよりお願いたします。

※当サイトのに掲載されている一部画像、スクリ-ンショットに文章に置いては第三十二条で定められる引用の範囲で使用していますが、万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。
※本ブログの「プライバシーポリシー」です。

関連サイト

Designworksの姉妹ブログ、デザインを開発すると言う視点でお伝えするクリエイティブBLOG 「DesignDevelop」を運営中!

デザインに関する技術的な部分。デザイン、Tips、ベクターデータ、psd素材などなどデザインをする上で役立つ、使える情報を日刊で連載しています。
VR・ウェアラブル・センシングなど様々な技術が一般化され、手に届く範囲で製品化が進んでいます。VR MEDIAは拡張する現実から未来を探るBLOGです。
Template deisgn by iDEACLOUD inc.
トップに戻る