TOP  >  Gadget/Product  >  お天気を感じることができるインテリアのようなIoTミニサイネージ「QM weather」
2017年11月24日

お天気を感じることができるインテリアのようなIoTミニサイネージ「QM weather」

日々の生活において天気予報というのは重要なもの。雨が降るから傘を持ったり、洗濯物を干すタイミングを考えたり、お天気に基づいて私たちは生活を営んでいます。日々チェックするものである天気予報をより心地よく快適に、インテリアのように工夫をこらしたものが今回ご紹介する「QM weather」になります。

QM_weather_top

デザイン性にも優れた、日常に彩りを添えるIoTのお天気ミニサイネージです。

詳しくは以下

QM_weather01

QM_weather02

直感的な使用ができるように設計されており、OpenWeatherMapから取得した情報をもとに現在の天気は点灯、点滅時は予報として表示されます。照明の色では予想気温がわかるような仕様。設定などはスマートフォンのアプリによって行うことが可能で、地域設定や予報時刻などをカスタマイズすることができます。プロダクト・デザインは4つのバリエーションで展開されており、それぞれ4つのデザインスタジオによって制作されています。台座のデザインが違うことはもちろんですが、サイネージに表示されるお天気アイコンもそれぞれ全く違うデザインに。近未来的でスタイリッシュなものから古き良き日本の“紋”をイメージした家紋風のアイコンまで、自宅の雰囲気に合うものを選ぶことができます。

東京の一部のお店で先行販売している所もあるようですが、追々Amazonや公式サイトからも購入できるようになる様子。シンプルながらもおしゃれに部屋を彩ってくれる「QM weather」、ぜひチェックしてみてください。

QM weather.(クムウェザー)| 天気を感じるIoTサイネージ

Sponsor

このブログを購読する

facebook
twitter
rss

Designworksについて

グラフィックデザインからプロダクトデザイン、ウェブデザインとクリエイティブな事なら何でも取り上げていきたいと思っています。また公開している素材や壁紙についても紹介していきます。
過去の記事は「DesignWorks Archive 2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインアーカイブ」でご覧ください。

ご意見、ご感想、連絡事項などがあればお問い合わせよりお願いたします。

※当サイトのに掲載されている一部画像、スクリ-ンショットに文章に置いては第三十二条で定められる引用の範囲で使用していますが、万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。
※本ブログの「プライバシーポリシー」です。

関連サイト

Designworksの姉妹ブログ、デザインを開発すると言う視点でお伝えするクリエイティブBLOG 「DesignDevelop」を運営中!

デザインに関する技術的な部分。デザイン、Tips、ベクターデータ、psd素材などなどデザインをする上で役立つ、使える情報を日刊で連載しています。
VR・ウェアラブル・センシングなど様々な技術が一般化され、手に届く範囲で製品化が進んでいます。VR MEDIAは拡張する現実から未来を探るBLOGです。
Template deisgn by iDEACLOUD inc.
トップに戻る