TOP  >  Creative  >  透明と不透明の融合 水辺の家「Walden Raft」
2015年08月22日

透明と不透明の融合 水辺の家「Walden Raft」

世界にはさまざまな建築物が存在しており、住みやすさを重視したものが多い中、デザイン性を重視した非常に個性的なものも数多く展開されています。そんな中今回紹介するのは、水辺に浮かぶ家「Walden Raft」です。

walden1

Elise Morin氏とFlorent Albinet氏手がける、透明さと不透明さを融合したような、建物のビジュアルと共に周りの風景が透過した雰囲気も楽しめる作品となっています。プロモーション用ムービーが公開されてますので、まずは下記よりご覧ください。

ムービーは以下より

WALDEN R A F T An installation by Elise Morin and Florent Albinet from EM on Vimeo.

walden2

walden3

透明なアクリルと木を素材として組み合わせて構成されているようで、形自体はシンプルな小屋といった印象ですが、中に入ると景色が小屋の各所から透けて見えることもあり、その日の天候や日照状況などによって違った風景を楽しめる仕様に。また夜になると小屋の中から漏れる光で、とても幻想的な雰囲気が感じられるようにもなります。まるで船のように湖に浮かべて、ゆったりとした時間を過ごすことができそうです。

過ごしやすさや利便性の面では、そちらに特化した建築物にはかなわないかもしれませんが、アートな雰囲気を求めている場合には非常に感性を刺激される作品ではないかと思います。当たり前ですが、水の上で過ごすといったことは普段無いので、この小屋で是非体感してみたいですね。

Walden Raft – elise-morin
A House on Water to Think and Relax – Fubiz Media

posted 10:30  |  
Category: Creative   

Sponsor

このブログを購読する

facebook
twitter
rss

Designworksについて

グラフィックデザインからプロダクトデザイン、ウェブデザインとクリエイティブな事なら何でも取り上げていきたいと思っています。また公開している素材や壁紙についても紹介していきます。
過去の記事は「DesignWorks Archive 2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインアーカイブ」でご覧ください。

ご意見、ご感想、連絡事項などがあればお問い合わせよりお願いたします。

※当サイトのに掲載されている一部画像、スクリ-ンショットに文章に置いては第三十二条で定められる引用の範囲で使用していますが、万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。
※本ブログの「プライバシーポリシー」です。

関連サイト

Designworksの姉妹ブログ、デザインを開発すると言う視点でお伝えするクリエイティブBLOG 「DesignDevelop」を運営中!

デザインに関する技術的な部分。デザイン、Tips、ベクターデータ、psd素材などなどデザインをする上で役立つ、使える情報を日刊で連載しています。
VR・ウェアラブル・センシングなど様々な技術が一般化され、手に届く範囲で製品化が進んでいます。VR MEDIAは拡張する現実から未来を探るBLOGです。
Template deisgn by iDEACLOUD inc.
トップに戻る