TOP  >  Creative  >  廃材を利用したリサイクルアスレチック「upcycle urban waste into temporary playground」
2016年12月07日

廃材を利用したリサイクルアスレチック「upcycle urban waste into temporary playground」

日々街は生まれ変わり、新しい建物や店舗が構築されていきますが、それと同じだけ消えていくものもあり、その課程で大量の資源が廃棄されます。今日紹介するのはそんな廃棄物・廃材を利用したリサイクルアスレチック「upcycle urban waste into temporary playground」です。

img_7_1480594797_aae48524af9ce175571954d19cc90843

こちらは、スペインのリサイクルに特化したアーティスト集団BASURAMAによって制作されたもので、大量消費社会の中で、リサイクル資源の重要性を伝えるために、廃材・破棄物の革新的な用途として発表されたものとの事です。実際の写真がいくつか公開されていましたので以下からご覧ください。

詳しくは以下

img_1_1480594797_183c89dca0bb7bcf44e544b75f6ba16f

city-yeast-basurama-swings-park-re-create-taipei-designboom-01-818x543

鮮やかな黄色で塗装された、16.5 × 6.5mものアスレチックとなっており、タイヤを利用したブランコ、ワイヤーハンモック、木製の多機能ステージが備え付けられています。主な材料は政府所有の街灯の柱ということでもとは以下のような形で廃棄されていたものとのことです。

img_9_1480594797_30535435a990ef8d026bf24b8c260f2f

彼らはこの他にも多数のプロジェクトを手がけており、気になる方は「Basurama」の公式サイトを是非ご覧ください。

Basurama

posted 09:40  |  
Category: Creative   

Sponsor

このブログを購読する

facebook
twitter
rss

Designworksについて

グラフィックデザインからプロダクトデザイン、ウェブデザインとクリエイティブな事なら何でも取り上げていきたいと思っています。また公開している素材や壁紙についても紹介していきます。
過去の記事は「DesignWorks Archive 2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインアーカイブ」でご覧ください。

ご意見、ご感想、連絡事項などがあればお問い合わせよりお願いたします。

※当サイトのに掲載されている一部画像、スクリ-ンショットに文章に置いては第三十二条で定められる引用の範囲で使用していますが、万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。
※本ブログの「プライバシーポリシー」です。

関連サイト

Designworksの姉妹ブログ、デザインを開発すると言う視点でお伝えするクリエイティブBLOG 「DesignDevelop」を運営中!

デザインに関する技術的な部分。デザイン、Tips、ベクターデータ、psd素材などなどデザインをする上で役立つ、使える情報を日刊で連載しています。
VR・ウェアラブル・センシングなど様々な技術が一般化され、手に届く範囲で製品化が進んでいます。VR MEDIAは拡張する現実から未来を探るBLOGです。
Template deisgn by iDEACLOUD inc.
トップに戻る