TOP  >  Creative  >  自分の車で試乗車体験できる ホンダから開発されたバーチャル体験アプリ「Honda Reach CR-V Anywhere」
2017年12月20日

自分の車で試乗車体験できる ホンダから開発されたバーチャル体験アプリ「Honda Reach CR-V Anywhere」

高価な買い物なので失敗をしないように、できるだけギャップは少なくしたいもの。車の購入の際には、ほとんどの人が試乗をするのではないでしょうか。ですが、試乗に行く時間がとれなかったり、検討しているものが新型車であればできない時もあります。そんな問題点を解消すべく生まれたのが今回ご紹介する「Honda Reach CR-V Anywhere」になります。

CRV Conceptboard

この問題点に取り組んだホンダから生まれたスマートフォンアプリ。使い方がわかるムービーを下記に載せているので、ご覧ください。

詳しくは以下

Reach-CR-V-Anywhere_01

Reach-CR-V-Anywhere_02

Reach-CR-V-Anywhere_03

このアプリを使用することで自分の車はもちろん、ほとんどの車を「新型CR−V」に置き換えることが可能となっています。使い方は非常にシンプルで、置き換えたい車のナンバープレートをスキャンし、スマートフォンを車にかざすだけ。スマートフォンの画面には、「新型CR−V」が本当に存在しているかのように映し出されます。もちろん内部を見ることも可能で、ほとんど同じ手順を行うと車内も「新型CR−V」に早変わり。購入にあたり車内のイメージは非常に重要なので、そこを見ることができるのも嬉しいポイントです。

ユーザー達からの反応もよく、既に2000台の予約がされているということ。次第に身近になっていくであろうバーチャル体験、その先駆けのようなデジタル施策です。気になった方はぜひアプリをダウンロードしてみてくださいね。

Honda Reach CR-V Anywhere: Case Study Film – YouTube

Sponsor

このブログを購読する

facebook
twitter
rss

Designworksについて

グラフィックデザインからプロダクトデザイン、ウェブデザインとクリエイティブな事なら何でも取り上げていきたいと思っています。また公開している素材や壁紙についても紹介していきます。
過去の記事は「DesignWorks Archive 2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインアーカイブ」でご覧ください。

ご意見、ご感想、連絡事項などがあればお問い合わせよりお願いたします。

※当サイトのに掲載されている一部画像、スクリ-ンショットに文章に置いては第三十二条で定められる引用の範囲で使用していますが、万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。
※本ブログの「プライバシーポリシー」です。

関連サイト

Designworksの姉妹ブログ、デザインを開発すると言う視点でお伝えするクリエイティブBLOG 「DesignDevelop」を運営中!

デザインに関する技術的な部分。デザイン、Tips、ベクターデータ、psd素材などなどデザインをする上で役立つ、使える情報を日刊で連載しています。
VR・ウェアラブル・センシングなど様々な技術が一般化され、手に届く範囲で製品化が進んでいます。VR MEDIAは拡張する現実から未来を探るBLOGです。
Template deisgn by iDEACLOUD inc.
トップに戻る