TOP  >  Creative  >  3Dプリンタで作成されたホンダCB500「artist 3D prints their own honda CB500 motorcycle」
2017年11月21日

3Dプリンタで作成されたホンダCB500「artist 3D prints their own honda CB500 motorcycle」

高度な技術とともに、幅広い分野で活用されることが多くなった3Dプリンタ。さまざまなシーンで使用されていますが、今回紹介するのは、3Dプリンタで作成されたホンダCB500「artist 3D prints their own honda CB500 motorcycle」です。

honda-CB500_01

アーティストのジョナサンブランドが制作したこの作品は、巧妙なまでに正確に再現されたバイクです。実際に制作している動画が紹介されていますので、まずは以下よりご覧ください。

動画は以下より

honda-CB500_02

honda-CB500_03

honda-CB500_04

数え切れないほど多くのパーツが存在するバイク。その一つひとつを設計することから始まり、3Dプリンターで印刷して組み立てていくのはとてつもなく時間のかかる作業でしたが、彼はいつか手に入れたいと思っていた夢を叶えるためにコツコツと制作に打ち込んだのだそう。なんと、1つのパーツを印刷するのに24時間かかったこともあったそうです。透明感を保つために、全てのパーツが約1ミリメートルという薄さであることにも驚きです。この1台を制作するのに必要になったプラスチックは18kg以上。本物のバイクと比べると重さは随分軽いですが、見た目は実物そのもの。

まるで今にもエンジン音を響かせ、走り出しそうですね。是非実物をじっくりと眺めたくなる、素晴らしい作品です。

artist 3D prints their own honda CB500 motorcycle

posted 09:00  |  
Category: Creative   

Sponsor

このブログを購読する

facebook
twitter
rss

Designworksについて

グラフィックデザインからプロダクトデザイン、ウェブデザインとクリエイティブな事なら何でも取り上げていきたいと思っています。また公開している素材や壁紙についても紹介していきます。
過去の記事は「DesignWorks Archive 2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインアーカイブ」でご覧ください。

ご意見、ご感想、連絡事項などがあればお問い合わせよりお願いたします。

※当サイトのに掲載されている一部画像、スクリ-ンショットに文章に置いては第三十二条で定められる引用の範囲で使用していますが、万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。
※本ブログの「プライバシーポリシー」です。

関連サイト

Designworksの姉妹ブログ、デザインを開発すると言う視点でお伝えするクリエイティブBLOG 「DesignDevelop」を運営中!

デザインに関する技術的な部分。デザイン、Tips、ベクターデータ、psd素材などなどデザインをする上で役立つ、使える情報を日刊で連載しています。
VR・ウェアラブル・センシングなど様々な技術が一般化され、手に届く範囲で製品化が進んでいます。VR MEDIAは拡張する現実から未来を探るBLOGです。
Template deisgn by iDEACLOUD inc.
トップに戻る