TOP  >  Advertising  >  飲み終わったペットボトルに別の機能を付加できるボトルキャップ「Coca-Cola 2nd Lives」
2014年06月05日

飲み終わったペットボトルに別の機能を付加できるボトルキャップ「Coca-Cola 2nd Lives」

ペットボトルは飲み終わった後、ほとんどの場合が捨てられてしまうもの。きちんとリサイクル分別して捨てることが大切ですが、ゴミを捨てることや増やすこと自体を減らす取り組みがやはり望まれているのも事実。そんな中今回紹介するのは、飲み終わったペットボトルに別の機能を付加できるボトルキャップ「Coca-Cola 2nd Lives」です。

cokelife

タイ・インドネシアに向けて行われたプロモーションで、コカ・コーラのペットボトルに付けることができる、さまざまな機能を持ったキャップのアイデアが提案されています。まずはプロモーション用のムービーを以下よりご覧ください。

ムービーは以下より

中に水を入れて水鉄砲、インクを入れてサインペン、鉛筆削り、でんでん太鼓、また生活に使えるアイテムとして、スプレーやランタン、調味料入れなど、キャップを付け替えるだけでペットボトルが変身。見た目はコカ・コーラのペットボトルでも、機能はしっかりと役割を果たしており、飲み終わった後もコカ・コーラがハッピーを使っている人達に与えている様子を伺い知ることができます。

是非実際に製品化して欲しいと思わせてくれる素晴らしいアイデアですね。毎回斬新な内容に感心させられるコカ・コーラのプロモーション、今後も是非注目していきたいと思います。

coca-cola campaign gives old bottles '2nd lives' with 16 functional caps

posted 10:30  |  
Category: Advertising   

Sponsor

このブログを購読する

facebook
twitter
rss

Designworksについて

グラフィックデザインからプロダクトデザイン、ウェブデザインとクリエイティブな事なら何でも取り上げていきたいと思っています。また公開している素材や壁紙についても紹介していきます。
過去の記事は「DesignWorks Archive 2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインアーカイブ」でご覧ください。

ご意見、ご感想、連絡事項などがあればお問い合わせよりお願いたします。

※当サイトのに掲載されている一部画像、スクリ-ンショットに文章に置いては第三十二条で定められる引用の範囲で使用していますが、万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。
※本ブログの「プライバシーポリシー」です。

関連サイト

Designworksの姉妹ブログ、デザインを開発すると言う視点でお伝えするクリエイティブBLOG 「DesignDevelop」を運営中!

デザインに関する技術的な部分。デザイン、Tips、ベクターデータ、psd素材などなどデザインをする上で役立つ、使える情報を日刊で連載しています。
VR・ウェアラブル・センシングなど様々な技術が一般化され、手に届く範囲で製品化が進んでいます。VR MEDIAは拡張する現実から未来を探るBLOGです。
Template deisgn by iDEACLOUD inc.
トップに戻る